市安商店

市安商店 店舗イメージ

美味しい果物アリマス♪

何と言っても果物は、味が決め手!旬を大切にして、選りすぐりの美味しい果物をお届けします。フルーツ・ギフトも承っています。贈る方の真心をお届け出来るようなアイテムを各種取り揃えています。何なりとご相談下さい。ナチュラル・サプリメントとしての果物の機能性も見逃せませんよ♪

フレッシュ・ジュースはしぼりたて♪

柑橘類を中心として、今が旬の美味しいフレッシュ・ジュースはいかがですか?何が飲めるかは、メニューを見てのお楽しみ♪えっ!と思うようなジュースがあるかも・・・

TEL 076-263-9238 FAX 076-263-9238
営業時間 9:00~18:00
日曜10:00~17:00
定休日 祝日
お店HP fruits-ichiyasu.com
http://www5a.biglobe.ne.jp/~neo-neo
所在地 石川県金沢市青草町88 近江町いちば館 1階 新通り

お店からのお知らせ

「氷室のあんず」 Today’s Fruits ♪(2017/06/27)

6月27日 Today’s Fruits ♪
氷室の定番!「あんず」が信州から届きました。
氷室と言えば、饅頭と竹輪に目が行きがちですが、「あんず」(または「びわ」)も忘れてもらっちゃ困りますw
私の推察では、発酵食品で栄養豊富な酒饅頭に、これまた栄養豊富な小豆を使ったこし餡を包んで、糖質の補給。昔は、夏場の祖損には適さない生魚より、手軽な竹輪でタンパク源の補給。そして、(ここからが重要!)旬の果物である「あんず」(または「びわ」)で、ビタミン・ミネラルの補給と、バランスの取れた食材を摂取することで、夏の暑さを乗り切れるようにとの思いが込められていたと思うわけです。
この風習の始まった頃には、この時期の果物といえば、「あんず」か「びわ」しかなかったので、「氷室にあんず」となったのでしょうが、現代では様々な旬の果実が出回っていますから、そこまで「あんず」にこだわる必要もないと思いますが、伝統行事ですからこの機会に「あんず」を食べたり、ジャムを作ったりするのもいいかもしれませんね (^^♪
饅頭やら竹輪ばっか食べとってもだっちゃんげぞ!ちゃんと旬の果物もたべなw 果物屋からの一言でした。
#あ

「氷室のあんず」
Today’s Fruits ♪
お店の場所
市安商店の場所

俺はこう行く!アクセス・駐車場案内

  • お!のある暮らし
  • 近江町広場予約
    • 近江町 - SNS
    • トリップアドバイザー
    •  近江町市場事務所
    •  【TEL】 076-231-1462
    •  【FAX】 076-232-5502
    •  【mail】 info@ohmicho-ichiba.com
    •  【定休日】 1月1日〜4日