• 大根寿し教室 ③(2015.12.5)

     前日仕込んだ甘酒の鍋を包んでいた毛布と新聞紙をまくりドキドキしながら鍋蓋を開けると…
    プ~ンと甘い香りがしてきました(*^^)v成功です♪お鍋で甘くて美味しい甘酒が出来上がりました。
    米のとぎ汁につけてあったニシンを洗い背びれと鱗を取り除き食べやすい大きさに切る。人参は千切りや好きな形に飾り切り。お好みで鷹の爪、柚子を用意したらいよいよ漬け込みです。
    漬物桶の底に薄く甘酒を塗り、水を切った塩漬け大根を敷き並べ人参、ニシン、鷹の爪、柚子をのせ、甘酒を乗せる。この作業を繰り返す。
    後は重石を乗せて1週間程漬け込むだけ (*^_^*)出来上がりが楽しみです。
    大根寿し教室に参加された皆さん今度はご自宅で漬けてみて下さいね。

    大根寿し教室 ③
  • 大根寿し教室 ②(2015.12.4)

    大根の塩漬けから6日後におこなわれた第2回目の作業日は甘酒づくり。
    それぞれ漬け込む量に合わせて米をとぎます。この時のとぎ汁に身欠きニシンをつけて一晩置きます。
    大きめの両手鍋で柔らかめのご飯を炊きます。「ご飯の上に膜が張ったら炊き上がりですよ~♪」…この加減がなかなか難しいんですよね。気になるけどあんまりパッカパッカ蓋をあけてはいけない。がまんガマン(-.-)
    ご飯が炊けたら、あとはスピード勝負!炊けたご飯にほぐした糀を手早く切るように混ぜます。粗熱はとりたいけれど冷めてはいけない!微妙な温度で甘酒の仕上がりが変わってきます。鍋を新聞紙、毛布、風呂敷に包み一晩置きます。
    甘酒が甘く美味しく作れるかどうかで大根寿しの味が決まります!!大根寿しづくりの最重要ポイントがこの作業です。
    毎回翌日この鍋の蓋を開ける時に甘~い香りがするとホッとします。さて今回はどうでしょうか?

    大根寿し教室 ②
  • ころ柿(2015.12.2)

     能登を代表する特産物の干し柿!志賀町の「ころ柿」が青果店に並んでいます。
    ころ柿の表面には蜜が粉をふいていて、ひと口食べるときれいなアメ色の果肉からほのかな甘みと旨味がお口にひろがり何とも言えない素朴なお味です。
    干し柿にはビタミン類と食物繊維がありますから女性の方には是非召し上がって頂きたいです(^^)
    お世話になった方へのお歳暮や手土産には贈答用の箱入りを♪ご家庭用にはパック詰めもありますからぜひお茶うけに!
    美味しい干し柿はおみちょでお買い求め下さいね(*^_^*)

    ころ柿
  • お鍋にしませんか?(2015.12.1)

     今晩のメニューはお鍋にしませんか?
    美味しそうなタラとアンコウが皿盛りで並んでいました。
    お鍋なら野菜もた~っぷり撮れてマロニーや豆腐を入れたら更にヘルシー!体もポカポカ温まってご家族みんなが満足ですよね♪
    具材の旨味と栄養がたっぷり入った出汁で鍋の〆は雑炊派?それとも麺派ですか?
    迷った末…結局うどんの後に雑炊というパターンは我が家だけでしょうか(^_^;)

    お鍋にしませんか?
  • 絵手紙コンクール(2015.10.30)

    毎年恒例の絵手紙コンクール、今年も作品募集を行っています。入賞者には近江町市場でお買い物ができる金券プレゼント!
    たくさんのご応募お待ちしております!

    --------------------
    最優秀賞(1点)1万円分
    理事長賞(1点)5千円分
    委員長賞(1点)5千円分
    入賞(10点)  3千円分
    佳作(15点)  1千円分
    --------------------

    【募集期間】
    平成27年11月1日〜平成28年1月15日まで
     「旬」を感じさせるものであれば対象物や季節を問いません。

    【応募方法】
    住所/氏名/年齢/性別/電話番号(携帯可)またはメールアドレスを明記の上、締切日必着で近江町市場商店街振興組合に郵送又は持参して下さい。(はがきサイズは100×148mm)

    ※発表は平成28年2月1日、ホームページへの掲載をもって代えさせて頂きます。
    ※作品は未発表のものに限ります。
    ※応募作品は近江町いちば館1階エスカレーター横にて、平成28年2月6日(土)〜28日(日)の期間展示いたします。
    ※入選作品の版権は主催者に帰属し、作品の返却は行いません。

    【お問合せ/作品送付先】
    近江町市場商店街振興組合 
    〒920-0905 金沢市上近江町50番地
    TEL 076-231-1462/FAX 076-232-5502
    メール info@ohmicho-ichiba.com

    絵手紙コンクール
  • 大根寿し作り教室(2015.11.27)

    本日、近江町消費者会館3階 調理実習室で「大根寿し作り教室」がおこなわれました。
    3回の受講で大根の塩漬けから本漬けまでのすべての作業を自分でする人気講座です!
    講師は近江町市場商店街振興組合の小林さん♪私の上司です(^^)
    その日の気温や大根の質・量などの違いで微調整がありレシピ通りではなかなか上手くいかない事もあるのですが、その都度微妙な加減を教えて頂きながら参加者一同楽しく漬けています。
    第1日目の今日はみずみずしいきれいな大根を洗い、1.5㎝幅程の食べやすい大きさに切り大根の塩漬けまでの作業をしました。
    さて来週の第2回目はお鍋で作る「甘酒づくり」です。

    大根寿し作り教室
  • 香箱ガニ(2015.11.26)

    美味しそうな茹で香箱ガニですね。
    地物カニ漁解禁後は毎日おみちょの鮮魚店から茹でガニのいい香りがしていますよ。
    茹でたてでホカホカの湯気が何とも言えません(#^.^#)
    カニの目利きはお店の方にしてもらうのが一番!香箱ガニはおしりがピンク色のものが子がたくさんあって美味しいそうです。
    おみちょの魅力は対面販売(*^^)vお店の方にいろいろ聞いて美味しく楽しくお買い物してくださいね。

    香箱ガニ

近江町 イベントカレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

俺はこう行く!アクセス・駐車場案内

  • お!のある暮らし
  • 近江町広場予約
    • 近江町 - SNS
    • トリップアドバイザー
    •  近江町市場事務所
    •  【TEL】 076-231-1462
    •  【FAX】 076-232-5502
    •  【mail】 info@ohmicho-ichiba.com
    •  【定休日】 1月1日〜4日