• 行者にんにく(2016.3.23)

     青果店の店頭にみずみずしい新鮮な能登産の行者にんにくが並んでいてじっと見ていると…偶然お買い物中だった飲食店の方にいろいろと教えて頂きました。
    「茎の部分の赤黒い皮は剥いてきれいに水洗いしまっし!行者にんにくを生醤油だけでもいいけど、醤油・みりん・酒1:1:1で漬け込むとおいしい味付き醤油になるし長持ちする。味のしみた行者にんにくは刻んでチャーハンや餃子などいろいろな料理に使えるし玉子でとじても美味しいよ。にんにくのいい香りがする醤油はから揚げなどの味付けに最高!さっと湯がいてお浸しならば醤油や辛子酢味噌で。その他にも天ぷら、豚バラとの炒め物も美味しいよね」( ..)φメモメモ…店先で店主とお客様の会話に私もまぜて頂いてとっても楽しいお買い物タイムでした♪
    This is Omicho✩これがおみちょの対面販売の魅力なんですよね!

    行者にんにく
  • お!のある暮らし 創刊号(2016.3.17)

    近江町市場は今年開設295年を迎えました。
    昨年の北陸新幹線開通から1年経ったおみちょ!の現在を近江町市場内外に発信すべくおみちょの若手メンバーが季刊誌『お!のある暮らし ~近江町で働く人たちが綴る、おみちょのホンネマガジン~』を発行しました。
    3月12日(土)に近江町いちば館広場でおこなわれた北陸新幹線金沢開業1周年記念イベントの会場で配布され、現在もおみちょのお店や市場内のパンフレットラック、近隣の公民館などにございます。
    是非、たくさんの皆様にお手に取っていただけたらと思います(*^_^*)

    お!のある暮らし 創刊号
  • 閖上ひまわりの種 配布(2016.3.5)

     本日、能美市立辰口中学校生徒の皆さんによる「閖上ひまわりの種配布」が近江町市場でおこなわれました。
    昨年に続き2度目のおみちょでの配布は13時より上近江町通りで辰口中学校の皆さんと近江町市場青年部部長 坂野さんがご来場のお客様に用意された500袋(10粒入り)の「ひまわりの種」をお配りしました。生徒の皆さんが大切に育てて種を収穫された、全校生徒の想いがこもった閖上ひまわりの種です!
    「閖上ひまわり」は東日本大震災で被害の大きかった宮城県名取市閖上地区の一日も早い復興と閖上に元気を…という想いで育てられたひまわりです。辰口中学校の皆さんは2013年に種を入手し、活動を続けて来られました。
    現在も募金活動を継続している近江町市場青年部と辰口中学校の「ひまわりの種配布」(*^_^*)全国各地でいろいろな活動があると思いますが…震災を忘れないこと・活動を続けることが大切なんですね。
    辰口中学校の皆さんありがとうございました。これからも心の輪とひまわりの輪がもっと広がりますように…

    閖上ひまわりの種 配布
  • 3月1日は「デコポン」の日(2016.3.1)

    3月1日は「デコポン」の日です。
    デコポンの旬は12月~4月。12月~2月はハウス栽培のものが多く、これからは露地ものが出回ることが多くなるそうです。デコポンは栄養価も高くクエン酸、カリウム、マグネシウム、カルシウムが多く、ビタミンはC、A、B1が豊富に含まれていて食物繊維の宝庫です。美肌、便秘に効果があると同時に、大腸ガン予防・肥満防止・コレステロール低下等、健康面でも文句なしの果物です。是非、冬の美肌・便秘対策にデコポンはいかがですか?

    3月1日は「デコポン」の日

近江町 イベントカレンダー

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

俺はこう行く!アクセス・駐車場案内

  • お!のある暮らし
  • 近江町広場予約
    • 近江町 - SNS
    • トリップアドバイザー
    •  近江町市場事務所
    •  【TEL】 076-231-1462
    •  【FAX】 076-232-5502
    •  【mail】 info@ohmicho-ichiba.com
    •  【定休日】 1月1日〜4日